体臭や口臭が気になる方へのマナーエチケット

猛暑のこの時期には普段にも増して、他人の体臭、特に腋臭の嫌な臭いが鼻につくようになります。
満員の通勤電車の車内では、汗ばんだ他人の体がくっ付いてきてそれだけでも嫌な思いがしているのに、
男女を問わず、体臭のきつい人、特に腋臭のあの臭いはとても我慢がなりません。

自分の匂いというのはなかなか気づきにくいものですから、自発的にエチケットとして、自宅を出掛ける前に必ず体臭や発汗を抑えるスプレーを振りかけています。
それでも臭いが気になるようなときには、柔らかな香りのするオードトワレをさりげなく振りかけて出掛けます。
外出時間が長引くようなときは、バッグの中にデオドラントスプレーを入れて出掛けています。

重いものでもありませんから、皆さんにもおススメしたいと思います。
あと、季節に関係なく、匂いで問題になるのは、口臭です。これも意外と本人は気づいていないものです。
毎日の歯磨きは勿論のこと、ブレスケアのようなものを常備したり、私の経験では一番良いのはマスクの着用です。
体臭や口臭予防はエチケットとしていつも気にしています。